英検1級kaoの英会話学習法(TOEIC/英検/留学)

英会話に真剣に取り組んでいる人のためのHPです。 英検1級、TOEIC955点を8ヶ月で獲得した管理人が、英語の勉強法、単語の覚え方、お薦め教材などを紹介しています。 ※フォント適正サイズ:中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーバンク銀行を作ろう

イーバンク銀行とは■

お小遣いサイトで稼いだお金を受け取るには、振込先が必要になります。 銀行や郵便局などの振込先を既にお持ちの方もお持ちでない方も、必ず登録して欲しいのが、イーバンク銀行口座開設費も維持費も無料のイーバンクです。

口座開設費も維持費も無料のイーバンクとは、インターネット上の銀行です。 ローンなどを行わず、少額の取引をする銀行で、みずほ銀行や、UFJ銀行などのように町に店舗がありません。 お小遣いサイトでの現金の受け取りなど、安全で簡単にお金の取引が出来ます。

支払いや請求はもちろん、他の銀行へ振込みをしたり、郵便貯金口座への入出金のほか、メールでお金が送れる「メルマネ」というサービスもあります。 普通預金、定期預金、オークション参加費等の引落口座としても利用出来ます。 Yahoo!オークションや楽天フリマで使われていることで有名ですね。

振込みや引き出しなど、全ての取引をインターネット上で行います。 インターネット上で手続きを行うという以外、普通の銀行と同じです。 しかも、イーバンクカードニコスがあれば、ATMでの入出金が可能です。


イーバンク銀行の良い点■

①口座開設費、口座維持手数料が完全無料

口座開設や維持をしていくのにお金が一切かかりません。 作っておくだけでも無料なのです。 私は、使わなかったら使わないでもいいや~という感じで申し込みしましたのですが、実際、口座開設してみると、お小遣い稼ぎにはなくてはならない銀行なのは勿論、ネット通販の支払いも簡単に出来てとても重宝しています。


②振込み手数料が無料になるケースが多い

稼いだお小遣いを振込みしてもらう際、普通、手数料がかかるのですが、イーバンクにお小遣いを振込みしてもらうと、なんと手数料無料になる場合が多いのです。 仮に手数料を取られるとしても、他の銀行よりもかなり安い手数料で済みます。 

例えば、1,000円振込みしてもらう際、イーバンク銀行なら振込み手数料は無料であるのに対し、他の金融機関だと500円必要なお小遣いサイトなどがあります。 一気に半分の額に変わってしまい、これでは、なんだか悲しいですよね。 しかも、お小遣いサイトの中には、「イーバンク銀行じゃないと振込みしない」というサイトもあります。

せっかくお小遣いを稼ぐチャンスなのに、これでは勿体無さすぎです。 せっかく一生懸命貯めたお小遣いを、手数料なんかで取られるのは絶対に避けたいので、少しの収入も無駄にしないようにしましょう。


③かなり高金利

実際に調べてみて驚いたのですが、イーバンク銀行はかなり高金利です。 イーバンクと普通銀行の金利比較表を見ても分かるように、普通銀行の何倍もの利子がもらえます。

ということは、お小遣いをイーバンク銀行に置いておくだけでいつの間にか増えてしまうということです。 ただ預けるだけでこんなに金利がもらえてしまうなんて、それこそ、楽々なお小遣い稼ぎになります。 無料で稼いだお小遣いが、さらにどんどん無料で増えていくのです。


④24時間365日営業(休日・祝日なし)

ネット上の銀行なので24時間営業です。 いつでも手続きが出来ます。 イーバンクカードニコスがあれば、セブンイレブンやイトーヨーカドーでも、「入金、出金」が出来ます。 セブンイレブンなら24時間営業なのでいつでもどこでも利用出来ます。


⑤各種手続き手数料が無料!!安い!!

普通の街銀行だと、「入金、出金、振込み」などで、各種手続き手数料を取られてしまいますが、イーバンク銀行はそうではありません。 まず、イーバンク銀行同士なら、振込みする際の手数料は一切かかりません。当然無料です。 他の金融機関に振込みする場合も 160円という安さです。 入金の際も無料です。

銀行からイーバンク銀行への入金だと、一時的に手数料という形で引かれますが、毎月、入金時の振込手数料をキャッシュバックしてくれます。 もちろんイーバンクカードニコスがあれば、入金はダイレクトに出来ます。

出金の際もイーバンクカードニコスがあれば、月5回まで無料です。 こんなにも無料のオンパレードの銀行は他にありませんね。 


⑥待ち時間なし!!並ばなくていい!!

給料日に銀行へ行くと、たくさんの人がいて、手続きまでにかなり待たされますよね。 ATMで手続きするにも、かなり待ちます。 その点、イーバンク銀行ならそんな混雑は一切ありません。 24時間いつでも待たずに手続きが出来ます。 自宅で簡単操作できるのですから当然ですね。

私はネットでお買い物をよくするのですが、イーバンク銀行を作ってから振込みするのが本当に楽になりました。 即、即です(笑) 自宅ですぐに振込みでき、並ばなくていい。 とっても便利で、助かっています


⑦セキュリティー対策万全!!

SSL128bit暗号化通信と厳重ななシステムで情報を守っています。 普通の銀行と変わりなくセキュリティー対策は万全です。 しかも、イーバンク銀行にはセキュリティ保険制度があります。 最近、銀行には保険制度がないという点が問題視されていましたよね。 

イーバンク銀行は、あなたの口座が不正使用されたり、キャッシュカードが盗難などのトラブルにあった場合、保険金が支払われるので、何があっても安心です。


イーバンクと普通銀行の金利比較表■

イーバンク銀行の金利と、各主要銀行の金利を比較してみました。 これを見ただけでも、イーバンク銀行がとてもお得な銀行だということが分かります。

※イーバンクと普通銀行の金利比較表

500万円を1年間預けただけで、イーバンク銀行は3,000円の収入になるのに対して、普通銀行の場合50円程度にしかなりません。 イーバンク銀行と同じだけの金利をもらうには60年も預けなければいけないんです。 こういった不況の時代、少しの金利でも有効に収入にしたいですね。

是非、これを機会に、「イーバンク銀行」に口座を開いてお小遣い稼ぎに力を入れましょう。


■イーバンク活用法 ~メルマネ・携帯電話からの手続き~■

登録して、お小遣いを振込みしてもらうだけでなく、もっとたくさんの活用法がイーバンクにはあります。 イーバンク銀行のサービスを最大限に使ってしまいましょう。


【メルマネで簡単振込み】

「メルマネ」という言葉、一度は耳にしたことがあるかと思いますが、名前から想像するに、メールとお金が関係しているんだと思いますよね。 そのとおりです、メールでお金が振込み出来ます。

振込みをする場合、普通、相手の口座番号を知らなければ出来ませんが、メルマネは相手のメールアドレスと名前さえ分かっていれば振込み出来ます。 

あなたがイーバンクにログインして、相手のメールアドレス、名前、振込み金額を入力して、相手にメールを送るだけです。 相手には「○○ ○○様からメルマネによる送金がありました。」という内容のメールが届き、書いてある通りに入力していけば受け取れるという仕組みになっています。

しかも、相手がイーバンクに口座を持っていなくても振り込み可能なんです。 さらに、イーバンク同士なら振込み手数料など一切かかりません、全て無料で出来てしまいます。 このメルマネという制度があるのはイーバンクのみです。

お小遣いサイトの中には、メルマネで振込みしてくれるところもあります。 Prize-Prizeなどがそうですね。 また、クーポンメールというサイトでは、登録者全員にメルマネ30円をプレゼントしてくれています。 私自身、このメルマネにはとてもお世話になっています。 簡単ですぐに振り込まれるのが魅力的ですね。


【携帯電話から手続き】

イーバンクはパソコンからだけの手続きではありません。な、な、なんと!!携帯電話からも出来ます。「iモード」「ボーダフォンライブ!」「EZweb」に対応しています。
「残高・入出金確認」はもちろん、「振込」や「メルマネ」「郵貯入出金」などパソコンとほぼ同様のサービスを利用出来ます。 パソコンがない場所でも、その場ですぐに手続き可能ですね。


■イーバンクカードニコスの詳細■

イーバンクカードニコスがあれば、引き出したり、入金したりが、普通の銀行のカードと同じように簡単に使えます。 全国の郵便局、セブン銀行、UFJニコス設置のATMで利用出来ます。

このセブン銀行はセブンイレブン、イトーヨーカドーに設置されています。 セブンイレブンにあるとは、とても便利ですね。

しかも、手数料は「無料」です。 コンビニで引き出したり、入金すると妙に手数料が高くなったりしませんか? このイーバンクカードニコスがあれば、そんな心配は全くいりません。

入金はいつでも無料、引き出しも月5回までは無料です。 しかも、クレジットカード機能も付いているという優れものです。 一括払いや、リボ払いなど、普通のクレジットカード機能を持っているので、一石二鳥のカードです。

こんなにすごいカードを作るのにお金は一切かかりません。 イーバンクに口座を開く際にはイーバンクカードニコスも併せて作ることをオススメします。


■イーバンク口座開設申し込み方法■

1.ページ上部にある、開設口座申し込みをクリック。
2.必要事項を入力していきます。(セキュリティ対策は万全です。)
3.「確認」ボタンを押し、入力内容をよく確認して間違いがなかったら登録します。
4.本人確認の書類を郵送、FAX等で送るようにメールが届きますので送ってください。
5.確認メールが届き、口座開設に必要な書類(カスタマーカード等)が郵送で届きます。 ※サンキューレターと言います。
6.仮パスワードが記載されているので、その仮パスワードでイーバンクにログインして、ログイン用の本パスワードの設定をします。
7.口座開設完了です。メルマネ等の設定も併せて行いましょう。
8.イーバンクカードニコスを作る方は開設後、手続きしてください。

※最初の手続き開始から口座開設まで「1週間程度」かかりますので、その分、余裕を見て作業を進められることをおすすめします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakusakutaro.blog48.fc2.com/tb.php/4-65912ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。